熱海家族旅行

長男の大学受験のため、家族旅行などの外出を自粛していましたが、無事に長男が第一志望の大学に合格することができたので、家族旅行に2017/3/24、25に熱海に行ってきました。
今回の目的は観光や体験をすることではなく、リラックスが目的のため、以下を重視しました。

  1. 景色の良いお部屋
  2. 景色の良い露天風呂
  3. 食事は部屋食
  4. アワビの踊り焼きを食べる。

で、決定したお宿が熱海温泉「秀花園 湯の花膳」です。

 

【1日目】


チェックインは15:00なのですが、熱海でランチをとることにしていました。事前にネットで調査し、選んだのが「魚ごころ季魚喜人 本店」です。
私たちが選んだ食事が、「かきあげコンビ盛り(桜海老、しらす)」 と「豪快漁師丼」です。

  1. 魚ごころ 季魚喜人

お店に着いたのが13時ぐらいでした。すこし、混雑しているかと思いましたが、平日ということと、既にお昼を過ぎていることもあり、お店はすいていました。

      • かきあげコンビ盛り(桜海老、しらす)

家族4人で食べました。思った以上に厚めのかき揚げです。少し味がついているので、あまり天つゆをつけなくてもいい感じでした。人によってはしつこい味かもしれません。P_20170324_131402_vHDR_Auto

      • 豪快漁師丼

すごくおいしかったです。これ以上表現することができません。本当においしかった。

P_20170324_131446_vHDR_Auto


食後はチェックインまで、時間があるので少し観光しました。いったんホテルにより少し荷物を預けて、ほぼ、ホテルの目の前にあるロープウェイ乗り場に行きました。ロープウェイ内の放送で、日本一短いロープウェイだと知り、到着。そして、熱海城へ。

  1. 熱海城と錦ヶ浦へ
  • 熱海城

ロープウェイから数分で到着。こんなもんかなって感じです。軽く外側から熱海城を見て...で、結構な確率で頼まれるのが写真撮影の依頼1回頼まれました。

P_20170324_142515_vHDR_Auto

  • 錦ヶ浦

所さんの番組で熱海の特集があり、その時、錦ヶ浦が放送され、是非、見たいと思ったので行きました。距離も熱海城から錦ヶ浦まで、15分ということなので、行ったのですが『行きはよいよい♫♬♩、帰りはひどい….♫♬♩』でした。行きは下り、帰りは上り。それもかなりの勾配です。リラックスのつもりがひどく疲れてしまいました。

P_20170324_144413_vHDR_Auto

家族にもめっちゃ、怒られならがら頑張ってロープウェイ乗り場に到着。


その後、ホテルに直行です。チェックインそして、荷物を置いて....お風呂へGo.

  1. 秀花園 湯の花膳
  • 『月の湯処』 展望露天風呂 月下美人

最上階にある露天風呂、目の前は海です。また、初島に行くためのフェリーなどが停泊しているのも見えます。お風呂は少しぬるい感じがしました。サウナはないですね。

露天風呂だから当たり前ですが、普通に立っていると丸見えです。確実に『展望露天風呂 月下美人』はいいです。

ですが、こちらの展望露天風呂 女性が入れる時間が20時以降で1時までと限られていて、どちらかというと男性の時間が長いです。なぜか聞いたら、明るいうちは見えてしまうので、暗い時間でないと女性は入りずらいからと言っていました。

実際に入浴すると、なるほど...って感じです。

  • 夕食

部屋食はやはり、高級感があっていいですね。もちろん家族だけなので、静かです。今回は、追加で『和牛ステーキ』を追加しました。

うーん。これまた美味しかった。鮑、和牛ステーキ、ご飯はGoodです。

お刺身は、お昼のランチが良かったので、Goodという感じではないです。普通のお刺身ですかね。でも、アジは美味しかった。

P_20170324_182108_vHDR_Auto

  • お風呂

温泉が男女が逆になっていました。こちらの方が狭いです。また、目隠しもされているので、『月の湯処』よりは、安心できますね。景色はどちらも最高です。

【2日目】

  • 朝風呂

また、『月の湯処』は男性側になっているので、ゆっくりと入浴。朝の新鮮な空気がまたいいです。

  • 朝食

普段のお休みや、旅行でもビュッフェであれば、朝食はヨーグルトと牛乳で終了みたいな感じですが、今回はがっつりと食べました。家族みんな、しっかりご飯をいただきました。朝のアジの焼き魚は美味しかったです。夜も朝も、アジは最高においしかった。

P_20170325_075450_vHDR_Auto


The following two tabs change content below.
柴ぱぱ

柴ぱぱ

東京葛飾区生まれの40代後半で、妻と息子二人で生活をしています。 20歳からシステムエンジニアをし現在も客先で人事系の業務を行っています。更に、数年前から10名程度のシステム会社の取締役と2017年からパソコン教室運営している会社の取締役で、日々頑張っています。
柴ぱぱ

最新記事 by 柴ぱぱ (全て見る)

Top